宮沢賢治「注文の多い料理店」朗読:唐ひづる

¥450
¥450
アイ文庫
0 ratings

山奥で迷った二人の紳士が入った「山猫軒」は、客に注文の多い変なレストラン。宮沢賢治の名作を唐ひづるの朗読で!


 狩猟のため山奥に分け入った二人の紳士が道に迷い、空腹を抱えて入ったのは、客に注文を次々と出してくる変なレストラン「山猫軒」。妙な注文に、高貴な人を相手にしているから等々都合のいいように自らを納得させながら受け入れていく“紳士”たちを迎えたのは……宮沢賢治の傑作を、現代朗読協会正会員・唐ひづるの朗読でお届けします。


【基本情報】

朗読:唐ひづる(現代朗読協会正会員)

音楽・演出:水城ゆう

再生時間:25:36

種類:mp3

ビットレート:320kbps

サンプルレート:44,100


【朗読者からのメッセージ】

ご存知、日本文学史上最も有名なレストランです。

賢治の解説には、「糧に乏しい村のこどもらが、都会文明と放恣な階級とに対するやむにやまれない反感です。」とありますが、読み手の私には怒りはなく、風から賢治が聞いた物語を、楽しく伝えようと思うばかりです。

全ての登場人物(?)それぞれの心もちやらを一つ一つ想像することは、実に楽しい作業でした。

(唐ひづる)


【アイ文庫について】

 プロによる高品質な文芸朗読作品を制作しているアイ文庫。プロデューサーを務める小説家・音楽家の水城雄のもと、朗読を音声による芸術表現として捉え、演劇的な要素が特徴の朗読で魅せるアーティスト集団・NPO法人現代朗読協会とともに、意欲作の創造に取り組んでいます。

※朗読において、今日の表現基準に照らして不適切と思われる語句や表現がある場合がありますが、発表時の時代的背景と文学性を考え合わせ、底本どおりに読んでおります。ご了承ください。

  • Size
    58.6 MB
  • Duration
    25 minutes
  • Size58.6 MB
  • Duration25 minutes
Powered by

Checkout

宮沢賢治「注文の多い料理店」朗読:唐ひづる

Enter your info to complete your purchase

Card

You'll be charged US$4.50.